"the pier toward you"







proposal/Setouchi International Art Festival 2010

 

このガラスブロックでできた桟橋は干潮時の時にだけ姿を現し、そのわずかな時間帯のときにのみ、先の方まで歩いていくことができる。
その姿は沖から見ると、水面の上を人が歩いているようにも見える。桟橋は西の方角にのびるように設置されている。

 

The pier is constructed by glass-block. It emerges when it is only at low tide. It directs east, and we can walk end of the pier.
The figure of walking seems that people walking on the surface of the sea. It amplifies  the feeling we fascinated by horizon.

to top